ストレスマネジメント

ストレスは、悪者扱いされ続けており、 とにかくなくす方法ばかりが紹介されています。 しかし、一定のストレスがかかっている状態のほうが、 高いパフォーマンスを発揮できることが分かっています。 ストレスは悪者どころか、私たちの味方になってくれます。 とはいえ、過剰なストレスは私たちの生産性を落としますので、...

先日、兵庫県たつの市で講演をさせていただきました。テーマは、「管理職のためのメンタルヘルスケア」。 龍野商工会議所様の主催ということで、地元企業の方々を中心にご参加いただきました。たつの市は、醤油やそうめんなどが有名で、食品メーカーが多いため、参加者も製造業の方が...
今回の震災によって、多くの被災者の方が心の傷を負われたと思います。 現在も、震災関連情報、電力問題、放射性物質による水、農産物への影響など、 多くのストレス要因が発生しております。 こうした状況において、被災者の中には、専門家による心のサポートを必要とされるケースがあるでしょう。...
仕事柄、メンタルヘルス対策について、お客様と話す機会があるのですが、 困っておられる企業は本当に多いですね。 私はメンタルヘルス対策の中でも、予防教育や職場環境改善という領域で、支援をさせていただいておりますが、現在の企業が抱える問題の多くは、職場復帰支援が中心であります。...
最近、人のプレゼンテーションに立ち会う機会が3度ほどありました。 聴衆の数も、プレゼンテーマも全て異なるシーンでのこと。 ただ、この3人に共通していたのは、プレゼン前にとても緊張していたこと。 1人は口がひどく渇いていました。 また別の1人は、やや挙動不審な状態になっていました。...

今日は、少し堅い内容となりますが、お許しください。 業績の低迷やワークライフバランスの推進などの要因で、一人当たりの残業時間削減を目指す企業が 増加しているようです。 しかし、一日の労働時間が減るからといって、仕事量が減っているかと言えば、 そうはなっていないのが現状です。...
「若いうちの苦労は買ってでもせよ」という言葉があります。 若いときから、試練や困難を経験しておけば、後の自分の成長に大きく貢献してくれると、私は捉えています。 様々な困難やプレッシャーなど、ストレスにさらされることは、自らを成長させる上では、欠かせないことです。...